コーディネート トピックス

2018年春夏メンズファッションのトレンドコーデ&注目アイテム特集

更新日:

2018年春夏に合わせて購入したい♪流行アイテムもチェック

過去のアイテムがリバイバルし、再び流行することは決して珍しくありません。とはいえ、過去にはやったものが今年もはやるからといって、当時のアイテムをそのまま使えばトレンド感のある着こなしになるかといえば決してそうでもありませんよね。もしも、2018年春夏のトレンドに沿って、新たにアイテムを購入するとしたら、どのような流行アイテムがおすすめなのでしょうか?今期の春夏のトレンドを抑えつつ、注目のアイテムをピックアップしてみました♪

ワイドパンツやガウチョパンツ

全体的にワイドシルエットがトレンドとなっている2018年の春夏は、ボトムスもワイドなデザインのものが流行する兆しがあります。これまではちょっぴり抵抗があった方も多いかもしれませんが、2018年はさまざまなブランドでワイドパンツを扱うようになるため、比較的メジャーなファッションアイテムとなってくるでしょう♡

今年の春夏は、だぼっとした感じのワイドパンツなど、従来よりも幅が広めなボトムスアイテムに注目です。画像のアイテムよりももっとすそが長くゆったりとしたアイテムや、ワイドスラックスなどのシックな素材とカラーのアイテムなどもねらい目です。

また、ワイドシルエットながらも、すそが細身になっているような、テーパードラインのアイテムも引き続きトレンドアイテムとして人気となりそうな春夏アイテムです。同じワイドでもこのようなデザインなら、年齢を問わず30代の男性でもトレンド感のある着こなしが楽しめるでしょう。

ナチュラル系カラーのワイドパンツにネオンカラーのガチャベルトなどの組み合わせも、デザインや色味などトレンドをうまく取り入れたアイテムとなるでしょう。同じくゆったりとしたサイジングのトップスと合わせて、旬の着こなしをつくることができますね。

これまでもワイドパンツはトレンドアイテムとして流通していましたが、2018年の春夏はそのトレンドがますます過熱してくることでしょう。カジュアルなアイテムのみならず、グレーパンツやストライプ柄など、キレイめ路線のワイドパンツなども流行のアイテムとして人気がでてきそうです。

90年代ストリート系アイテムやオーバーサイズアイテム

だぼっとしたシルエットのスウェットやパーカー、ゆったりとしたTシャツなどを使ったストリート系ファッションは、2018年も引き続きメンズのトレンドファッションとして人気となりそうです。30代男性にも親しみのある存在感のあるスニーカーやなども、今期は注目されるアイテムとなるでしょう。

ただし、90年代ストリートいいつつも、当時と全く同じというわけではなく、アイテムや着こなしに今っぽさが加わったイメージになります。レイヤードスタイルやボトムスのデザインなど、当時のストリートスタイルやスケーターファッションとは少し異なる感じのコーデが主流となりそうです。


90年代ストリートというとガチャついたやんちゃなイメージが強いかもしれませんが、今期はこんなシンプルなビッグシルエットスウェットなどを使ったストリートスタイルもトレンドなので、年代問わず取り入れることができそうです。

90’Sストリートファッションの再燃に伴い、当時人気だったFILAのスウェットなどのアイテムも続々とリバイバルされはじめています。また、もう少しシンプルなデザインのブランドでいうと、アニエスベーあたりも同様のアイテムを展開してきていますので、こちらも注目ですね。

全体的にリラックス感のあるゆったりとしたシルエットのアイテムが多めの今期。90年代ストリートスタイルのようなだぼっとしたアイテムが多いファッションは、流行にぴたりとはまるファッションジャンルだったのかもしれませんね。オーバーサイズのTシャツやスウェット、パーカーあたりは要チェックです。

オープンカラーシャツ(開襟シャツ)

2018年春夏は、オープンカラーとよばれる開襟シャツの人気がますます高まってきそうな流れになっています。さらりとした生地感のオープンカラーシャツは、春夏の季節にもピッタリです。ナチュラル系や淡いくすみ系などのトレンドカラーをうまく取り入れたアイテムもこれからどんどんでてくることでしょう。

こちらのようなベージュカラーのオープンシャツなんかは、2018年かなり人気がでてきそうなアイテムです。キレイめカジュアルにまとめるのも、デニムなどカジュアルアイテムと組み合わせることもできるので、使い勝手もいいですね。

オープンカラーシャツに加えて、淡くくすみがかかったようなピンクなども今期のトレンドカラーです。色味とデザイン両方のトレンドが相まって、こうしたアイテムも人気がでそうですね。

昨年も人気があったアロハシャツも、開襟シャツのジャンルにあてはまるアイテムです。今期はこうしたアロハシャツに加えて、エスニック柄のアイテムやエスニック系カラーを使ったオープンカラーシャツが増えてくると予想できます♡

色味やデザイン次第で、カジュアルにも大人っぽくも着こなせるオープンカラーシャツ。夏はサラリと着こなせてさわやかですよね。2018年はくすみカラーに加えて、エスニックカラーもトレンドカラーだとされています。シャツなどはエスニックなど派手な柄を取り入れやすいということもあり、これからどんどん派手目なシャツが増えてくるのではないでしょうか。

ストライプ柄のアイテム

2018年春夏のメンズコレクションでは、ストライプ柄のアイテムが多くみられました。また、セットアップアイテムも多く発表されていたので、ストライプ柄を取り入れたシャツだけでなく、上下揃いのストライプ柄セットアップあたりも人気が高まってきそうです。

パキッとしたメリハリのあるストライプ柄のセットアップアイテム。夏らしくすずやかに見せることができるアイテムです。2018年はこうした印象のセットアップに加えて、ショートパンツタイプのストライプセットアップアイテムなどもでてきそうです♪

ストライプ柄のシャツなんかもねらい目ですね。今期は目の細かいタイプのストライプ柄よりも、ラインが太めでパキッとしたデザインのものが流行しそうです。こういうアイテムなら、年代問わず着こなしやすいかもしれませんね。

シャツに限らず、ボトムスにもストライプ柄のものが多くでてくるでしょう。こんな感じのストライプ柄のワイドパンツなどもトレンドアイテムのひとつです。もちろん、タイトなシルエットのボトムスにも、今期はストライプが多く取り入れられていくでしょうね♪

ストライプ柄のアイテムは、春夏らしいさわやかな着こなしにもよく合うアイテムです。今回紹介したようなアイテム以外にも、トレンドカラーのトリコロールカラーなどを使ったマリーン系ボーダーのカットソーなども、注目のトレンドアイテムです。

2018年トレンドアイテム総まとめ

2018年春夏のトレンドアイテムは、今回紹介したアイテム以外にもまだまださまざまなジャンルやスタイルのものがあります。ただ、今季初めて流行し始めたというよりかは、ここ数年じわりじわりとでてきたアイテムが、これまで以上に認知されて露出が増えてくるようなイメージが強いといえそうです。全体的な印象としては、ちょっと古いかなといったアイテムがここへきて再流行したり、リバイバルされてきているといった感じです。30代の男性にとってはちょっぴり懐かしく、20代の男性にとっては新しいと感じられる…そんなアイテムの流行が目立つのが、今期のトレンドの傾向なのではないでしょうか?

 

mika
次ページは『2018年春夏の流行アイテムをオシャレに着こなすコーデ術』です♪

 

次のページへ >

-コーディネート, トピックス
-

Copyright© Boywish -ボーイッシュ- , 2019 All Rights Reserved.