*当サイトは広告リンクを利用しています。

30代 ファッションブランド・通販

30代~40代の大人男性におすすめの時計ブランド10選

30代~40代の大人男性におすすめの時計ブランド10選

仕事もプライベートもそれなりに安定してくる30代になると、身なりなどにもそれなりに気を使うようにもなってきますよね。

ついている職業や職種、仕事場の環境などにもよりますが、ビジネススーツにカジュアルな時計をしていたのでは、取引先や上司などから「それはちょっと…」とひそかに思われてしまう機会も出てくるかもしれません。

ビジネスマンにとって時計はある程度社会的信頼の証にもなります。身の丈にあわないものを無理をしてとはいわないまでも、それなりに見えるものは身につけておいたほうが良いでしょう。

今回は国内外の時計ブランドのなかから、30代男性がみにつけていても違和感がなくふさわしいと感じられるブランドをピックアップしてみました。一生ものの時計選びはもちろん、今の自分自身にあった腕時計探しのためにもぜひ参考にしてみてくださいね。

HAMILTON(ハミルトン)

HAMILTON(ハミルトン)

かのエルヴィス・プレスリーも公私ともに愛用していたとされているスイスの時計ブランドであり、1892年に創立されました。

HAMILTON(ハミルトン)は、アメリカ合衆国の時計メーカーである"HAMILTON Watch Company"を買収し、その名前を引き継いだものです。

アメリカンスピリットとスイスの時計製造技術の融合を特徴としています。

ブランドの歴史には、アメリカの鉄道会社や航空会社との関わりがあり、これらの業界において正確な時刻を提供するための時計を製造してきました。

HAMILTONの時計は、優れた品質と洗練されたデザインが特徴であり、クラシックなスタイルからモダンなデザインまで幅広いラインナップを展開しています。

また、リーズナブルな価格帯の時計も多く、手頃な価格で高品質な時計を手に入れることができます。

自動巻きやクォーツムーブメントを搭載したモデルがあり、機能面でも多様な選択肢があります。また、パイロットウォッチやダイバーズウォッチなど、さまざまなスタイルや用途に合わせたモデルも提供されています。

HAMILTONは、歴史と実績のあるブランドでありながら、手頃な価格帯の時計を提供しているため、幅広い層の男性に人気があります。

人気の時計シリーズと価格帯

  • Khaki Field(カーキフィールド)シリーズ:ミリタリースタイルの時計で、堅牢さと機能性が特徴です。価格帯は約50,000円から150,000円程度です。
  • Jazzmaster(ジャズマスター)シリーズ:エレガントで洗練されたデザインのドレスウォッチです。価格帯は約50,000円から200,000円程度です。
  • Ventura(ベンチュラ)シリーズ:独特の三角形のケースデザインが特徴のモデルで、スポーティでモダンなスタイルです。価格帯は約60,000円から250,000円程度です。
  • Khaki Aviation(カーキアビエーション)シリーズ:パイロットウォッチとして知られるシリーズで、航空の世界にインスピレーションを受けたデザインと機能性が魅力です。価格帯は約70,000円から300,000円程度です。
  • Intra-Matic(イントラマティック)シリーズ:クラシックなデザインのドレスウォッチで、シンプルな美しさが特徴です。価格帯は約80,000円から250,000円程度です。

 

Cartier(カルティエ)

Cartier(カルティエ)

Cartier(カルティエ)は、フランスの高級宝飾品ブランドであり、同名の時計ブランドも有しています。

1847年にルイ・フランソワ・カルティエによって創業され、優れた工芸技術と洗練されたデザインで世界的に有名です。

Cartierの時計は、エレガントで豪華なスタイルが特徴であり、ジュエリーと時計の融合したデザインが多く見られます。

そのため、Cartierの時計は単なる時計としての機能だけでなく、ファッションアクセサリーとしての価値も高く評価されています。

ブランドのアイコン的なモデルとしては、"Tank"(タンク)や "Santos"(サントス)などがあり、Tankは直線的でシンプルなデザインが特徴で、タンクの車体形状から着想を得ています。

一方、Santosは、初めて飛行機を操縦したブラジルの航空パイオニア、アルベルト・サントス・デュモンに敬意を表して作られたモデルで、四角いケースとねじ留め式のリューズが特徴です。

Cartierの時計は、高い品質と精巧な技術により作られており、スイスの時計メーカーとの協力によって製造されており、多くのモデルで自社製ムーブメントを使用しており、正確で信頼性の高い時計を提供しています。

ラグジュアリーで上品なデザインが魅力的なため、ビジネスシーンやフォーマルな場での使用にぴったりです。

さまざまなデザインやモデルがあり、どれも高級感の高さと品の良さを感じさせるものばかりとなっています。

そんなカルティエの腕時計のなかでも30代の男性に人気が高く、ビジネススーツスタイルにもよくあうモデルがDrivedeCartierシリーズです。

独創的なフレームと高級感のあるベルトがとてもスタイリッシュです。

人気の時計シリーズと価格帯

  • Tank(タンク)シリーズ:クラシックな四角形のケースデザインが特徴で、細部にまでこだわったデザインと高級感が魅力です。価格帯は約400,000円から1000万円以上。
  • Santos(サントス)シリーズ:アヴィエーションウォッチの先駆けとして知られ、四角形のケースと六角形のベゼルが特徴です。価格帯は約400,000円から1,000万円以上。
  • Ballon Bleu(バロンブルー)シリーズ:流れるような曲線と宝飾的な要素が特徴で、優雅さと時代を超えたデザインが魅力です。価格帯は約500,000円から2,000万円以上。
  • Calibre de Cartier(カリブル ド カルティエ)シリーズ:スポーツウォッチとして知られ、力強いデザインと高度な機能を兼ね備えています。価格帯は約600,000円から2,000万円以上。
  • Panthère de Cartier(パンテール ド カルティエ)シリーズ:パンテール(豹)をモチーフにしたデザインが特徴で、女性向けのエレガントな時計です。価格帯は約300,000円から5,000万円以上。

 

OMEGA(オメガ)

OMEGA(オメガ)

OMEGA(オメガ)は、1848年に創業されたスイスの高級時計ブランドであり、その優れた品質、革新的な技術、そしてスポーツや宇宙探査への関与といった要素で世界的に知られています。

OMEGAの時計は、洗練されたデザインと高い精度が特徴で、様々な分野でのタイミングの重要性を認識し、正確な時計を提供することに力を入れています。

そのため、オリンピックや宇宙飛行士などの公式タイムキーパーとして採用されています。

スポーツウォッチやドレスウォッチなど、多様なスタイルの時計を展開しています。

ブランドのアイコン的なモデルとしては、宇宙飛行士の宇宙ミッションで使用され、有名なムーンウォッチとして知られる"Speedmaster"(スピードマスター)、ダイバーズウォッチとしての信頼性と防水性能が高く評価される "Seamaster"(シーマスター)、洗練されたデザインと高い精度が特徴のドレスウォッチ"Constellation"(コンステレーション)などがあります。

OMEGAは、高品質な自社製ムーブメントを使用しており、優れた性能と信頼性を実現していおり、先進的なテクノロジーや素材を取り入れたモデルも多く、時計愛好家からの支持を集めています。

NASA公式クロノグラフとしてもさいようされるなど歴史や信頼度が深く、多くのスポーツ選手などにも愛用者が多いオメガの腕時計。

定番とされるクロノグラフタイプのスピードマスターシリーズはもちろんのこと、シンプルな文字盤のデ・ヴィルシリーズも、日本人男性のスタイルによく似合うのでおすすめです。

ブレスタイプのものだけでなく、革ベルトのアイテムもどちらも品よく大人っぽく使えるものばかりです。

人気の時計シリーズと価格帯

  • Speedmaster(スピードマスター)シリーズ:1969年にアポロ11号の宇宙飛行士が初めて月面に降り立った際に着用していた時計として有名です。スポーティでクラシックなデザインが特徴で、高い耐久性と機能性を持ち合わせています。価格帯は約300,000円から2,000万円以上。
  • Seamaster(シーマスター)シリーズ:OMEGAのダイバーズウォッチであり、優れた防水性能と堅牢さが特徴です。ジェームズ・ボンドシリーズでの使用でも有名です。価格帯は約300,000円から2,000円以上。
  • Constellation(コンステレーション)シリーズ:エレガントなデザインと高い精度が特徴で、ビジネスやフォーマルな場に適しています。価格帯は約200,000円から3,000万円以上。
  • De Ville(デビル)シリーズ:クラシックで上品なデザインが特徴のドレスウォッチです。価格帯は約200,000円から3,000万円以上。

 

TAG HEUER(タグ・ホイヤー)

TAG HEUER(タグ・ホイヤー)

TAG Heuer(タグ・ホイヤー)は、1860年にエドゥアール・ホイヤーによって創業されたスイスの時計ブランドです。

スポーツウォッチやレーシングウォッチを得意とし、その精度、耐久性、スポーティなデザインで知られています。

TAG Heuerの時計は、モータースポーツやスポーツイベントでのタイムキーピングを担当してきたことで名声を築き、正確な計測と高い耐久性を持つ時計を提供することに重点を置いており、多くのレーシングドライバーやスポーツ愛好家から支持されています。

スポーティでダイナミックなデザインが特徴であり、その中でも特にレーシングの世界において伝説的な存在の「カレラ」や防水性能と耐久性に優れている「アクアレーサー」、角型のケースと独特なデザインが特徴の「モナコ」などのモデルが有名です。

TAG Heuerは、伝統的な時計製造技術と革新的なデザインの融合を追求しており、高品質な自社製ムーブメントや精度の高いクロノグラフ機能を備えたモデルを提供しています。

スポーツやアクティブなライフスタイルにフィットする時計を求める男性にとって、TAG Heuerは魅力的な選択肢となるでしょう。

ブランド時計のなかでも知名度が高く人気のTAG HEUER。過去には3度もオリンピック公式時計としても採用されていたことがある、信頼度の厚いブランドです。

比較的スポーティーなモデルが多く、国内外でも多くのアスリートたちに愛用されています。

やはり大人の男性におすすめなのが、TAG HEUERのなかでも歴史の深いカレラシリーズの時計です。

手巻きのクロノグラフタイプで、クラシカルながらも大人っぽい雰囲気を与えてくれます。

人気の時計シリーズと価格帯

  • Carrera(カレラ)シリーズ:クラシックでシンプルなデザインが特徴で、モータースポーツとの関係性が強いシリーズです。価格帯は約200,000円から1,000,000円以上。
  • Aquaracer(アクアレーサー)シリーズ:ダイバーズウォッチとして知られ、堅牢性と防水性能を備えています。価格帯は約150,000円から500,000円以上。
  • Formula 1(フォーミュラ1)シリーズ:F1レーシングとの関連性から、スポーティでカラフルなデザインが特徴です。価格帯は約100,000円から300,000円以上。
  • Monaco(モナコ)シリーズ:スクエアケースと独特なデザインが特徴的なシリーズで、映画「ル・マン」でスティーブ・マックイーンが着用したことでも有名です。価格帯は約300,000円から1,500,000円以上。
  • Autavia(アウタビア)シリーズ:歴史的なモデルの復刻版として人気があり、アウトドアやアヴィエーションウォッチとして使われます。価格帯は約200,000円から100,000円以上。

 

PATEK PHILIPPE(パテック・フィリップ)

PATEK PHILIPPE(パテック・フィリップ)

Patek Philippe(パテック・フィリップ)は、スイスの高級時計ブランドであり、1839年にアントワーヌ・ノリベール・ド・パテックとジャン=アドリアン・フィリップによって創業されました。Patek Philippeは、その優れた職人技術、卓越したデザイン、そして豪華さで知られています。

Patek Philippeの時計は、高級感と上品さが特徴であり、その製品は時計の芸術品とも称されます。ブランドは、伝統的な時計製造技術を厳守しながら、常に革新を追求し続けています。

Patek Philippeの時計は、限定生産やカスタムオーダーなど、非常に希少で独特なものが多くあります。そのため、コレクターの間で高い評価を受けており、競売などで驚異的な値段がつくこともあります。

ブランドのアイコン的なモデルとしては、「カラトラバ」や「ノーチラス」、「アクアノート」があります。

カラトラバは、クラシックなドレスウォッチであり、シンプルなデザインと洗練されたスタイルが特徴です。

ノーチラスは、スポーティで豪華なスタイルが特徴のスポーツウォッチであり、独自の八角形のケースと水平のストライプ模様が特徴です。

アクアノートは、アクティブなライフスタイルに適したスポーティなモデルであり、耐久性と防水性能が高く評価されています。

Patek Philippeの時計は、非常に高い品質と精度を備えており、多くのモデルには自社製ムーブメントが搭載されています。また、複雑な機能を持つコンプリケーションウォッチの製造にも長けており、パーペチュアルカレンダーやクロノグラフなどの複雑な機能を組み合わせたモデルも提供しています。

Patek Philippeは、時計のコレクションや投資としての価値が高く、時計愛好家や紳士の間で特に人気があります。その美しいデザインと卓越した技術によって、時を超えて愛され続け

人気の時計シリーズと価格帯

  • Calatrava(カラトラバ)シリーズ:シンプルでクラシックなデザインが特徴のドレスウォッチです。価格帯は約100万円から1,000万円以上。
  • Nautilus(ノーチラス)シリーズ:スポーティで洗練されたデザインが特徴で、船の舷窓をイメージしたケースが特徴的です。価格帯は約300万円から1,000万円以上。
  • Aquanaut(アクアノート)シリーズ:アクティブなライフスタイルに適したスポーティなデザインが特徴です。価格帯は約200万円から1,000万円以上。
  • Complications(コンプリケーション)シリーズ:複雑な機能を備えた高度な時計で、クロノグラフ、パーペチュアルカレンダー、チャイム機能などが含まれます。価格帯は1,000万円以上。
  • Grand Complications(グランド コンプリケーション)シリーズ:最も高度な複雑機構を備えた時計で、ミニッツリピーター、トゥールビヨン、パーペチュアルカレンダーなどの複数の機能を組み合わせています。価格帯は1,000万円以上。

「世界最高の時計をつくる」との信念のもと、スイスで生まれた時計ブランド。国内外の多くの著名人や王族貴族などにも親しまれ、現代も数多くの方たちに愛され続けている高級ブランドです。落ち着いた雰囲気のコンプリケーションモデルや、品よくシンプルなカラトラバモデルなど、スーツにもよくあうデザインのものが多くどれも魅力的です。高級時計ブランドというだけあって、決してリーズナブルな価格ではありませんが、将来の自分のためへの投資だと購入する30代男性もいるほどです。

 

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)

IWC(International Watch Company)は、スイスの高級時計ブランドであり、1868年に創業されました。IWCは、その高い品質、洗練されたデザイン、そして技術革新によって知られています。

IWCの時計は、伝統的な時計製造技術と革新的なデザインを融合させており、その結果、堅牢で正確な時計を生み出しています。ブランドは、航空、船舶、レーシングなどの冒険的な分野における時計のニーズに応えることを得意としています。

IWCの時計は、多くのモデルがスポーティでマニリッシュなスタイルを持ち、特に「ポルトギーゼ」、「パイロットウォッチ」、「アクアタイマー」が人気です。

ポルトギーゼは、クラシックでシンプルなデザインが特徴のドレスウォッチであり、大型のケースと見やすい文字盤が特徴です。

パイロットウォッチは、航空パイロットのために開発されたモデルで、大きな文字盤、視認性の高い指針やインデックス、航空計算機能を備えています。

アクアタイマーは、ダイバーズウォッチとしての性能と耐久性を備えたモデルで、水中での活動に適しています。

IWCは、高品質な自社製ムーブメントを使用しており、精密な時計製造技術と高い信頼性を提供しています。また、特定のモデルには高度な機能が搭載されており、クロノグラフ、パーペチュアルカレンダー、GMT機能など、さまざまな複雑な機能を備えた時計を製造しています。

IWCの時計は、スポーツ、アウトドア、ビジネス、フォーマルな場など、さまざまなシーンで使用されることができます。その高品質な製品と多様なスタイルから、幅広い時計愛好家に人気があります。

人気の時計シリーズと価格帯

  • ポルトギーゼ(Portugieser): ドレスウォッチの代表的なモデルであり、価格帯は約500,000円から3,000,000円以上まで幅広いラインナップがあります。複雑な機能を備えたモデルや限定版はより高価な場合もあります。
  • パイロットウォッチ(Pilot's Watch): アビエーションテーマの時計で、価格帯は約400,000円から2,000,000円以上までさまざまです。特に、特殊な機能やユニークなデザインを持つ限定版モデルは高価な傾向があります。
  • アクアタイマー(Aquatimer): ダイバーズウォッチとして知られており、価格帯は約400,000円から1,500,000円以上まで幅広く展開されています。防水性能や追加の機能によって価格が異なることがあります。
  • ダ・ヴィンチ(Da Vinci): クラシックでエレガントなデザインが特徴のドレスウォッチで、価格帯は約600,000円から2,500,000円以上までさまざまです。複雑な機能や素材の違いによって価格が異なることがあります。

なお、IWCは高級時計ブランドであり、一部の限定版や特別な仕様のモデルはさらに高価な場合があります。また、コンプリケーション(複雑な機能)を備えたモデルやプレミアムな素材(例: プラチナ)を使用したモデルも一般的に価格が高くなります。

 

ロレックスやオメガなどとも並ぶ、人気が高い高級ブランドのIWC。洗練されたデザインと品の良さで憧れを持つ男性は少なくありません。一生ものとなる時計を求めて、10年後も20年後も使い続けたいと、30代のうちに頑張って購入するという方もいるほど、時計ファンのなかで人気のIWCブランド。なかでも、ポルトギーゼモデルは大きめの文字盤ながらも上品で飽きのこない美しさに定評があります。スーツスタイルにはもちろん、普段のファッションにもよくなじむモデルで、憧れる男性が多いのも納得のデザインです。

 

ROLEX(ロレックス)

ROLEX(ロレックス)

ROLEX(ロレックス)は、スイスの高級時計ブランドであり、世界的に有名です。ロレックスは1905年にハンス・ウィルスドルフ(Hans Wilsdorf)とアルフレッド・デイビッド(Alfred Davis)によってロンドンで創業されました。同社はクロノメーター(高精度な時計)を製造することに注力し、その品質と信頼性で知られています。

ロレックスの時計は、優れた技術と高品質な素材を使用して作られています。さまざまなモデルがあり、男性用と女性用の時計、スポーツウォッチ、ドレスウォッチなどがあります。また、ロレックスは自社製ムーブメントを使用しており、時計の精度や信頼性を確保するために厳しい基準を設けています。

ロレックスの時計は、その堅牢さ、耐久性、防水性が特徴です。また、デザインも非常に洗練されており、シンプルでクラシックなスタイルが特徴となっています。さらに、ロレックスはスポーツ界との関係でも知られており、特にゴルフ、テニス、ヨットなどのスポーツイベントで公式パートナーとして協力しています。

ロレックスは高級時計の一つとして非常に高い評価を受けており、世界中で愛好家やコレクターが多く存在します。そのため、ロレックスの時計は一般的に高価であり、一定の待ち時間があることも特徴です。

人気の時計シリーズと価格帯

  • Rolex Submariner(サブマリーナー):ROLEXのアイコン的なダイバーズウォッチであり、堅牢な構造と防水性能が特徴です。価格帯は約800,000円から2,000,000円以上。
  • Rolex Datejust(デイトジャスト):クラシックなデザインが特徴で、日付表示機能を備えたモデルです。価格帯は約600,000円から1,500,000円以上。
  • Rolex Daytona(デイトナ):モータースポーツにインスピレーションを受けたスポーティなクロノグラフです。価格帯は約1,500,000円から5,000,000円以上。
  • Rolex GMT-Master II(GMTマスターII):世界時計としても知られるモデルで、二つのタイムゾーンを表示する機能があります。価格帯は約800,000円から3,000,000円以上。
  • Rolex Explorer(エクスプローラー):アウトドアや探検を想定して設計されたモデルで、耐久性と可読性が特徴です。価格帯は約600,000円から1,500,000円以上。

 

高級時計ブランドとして名高い、ロレックス。今ではよく見かける、文字盤に日付が表示される小窓つき自動巻き時計を最初に製造したメーカーでもあります。どれもスタイリッシュで高級感があるモデルばかりですが、30代の男性が背伸びをせずに身につけるとしたら、定番モデルでもあるスポーツタイプのエクスプローラーがおすすめです。

 

SEIKO(セイコー)

SEIKO(セイコー)

SEIKO(セイコー)は、日本の時計ブランドであり、世界的に有名です。セイコーは1881年に東京で創業され、長い歴史と革新的な技術によって知られています。

セイコーは幅広い種類の時計を製造しており、様々な価格帯やスタイルに対応しています。セイコーはクォーツ時計(電池駆動)や機械式時計を製造していますが、特にセイコーはクォーツ技術の開発と普及において重要な役割を果たしました。1969年には世界初のクォーツ腕時計「セイコー アストロン」を発売し、時計産業に革命をもたらしました。

セイコーは高い精度と信頼性を追求しており、その技術力は世界的に高く評価されています。また、セイコーは機能性にも重点を置いており、スポーツウォッチやダイバーズウォッチなど、さまざまな用途に特化したモデルを展開しています。

さらに、セイコーはデザインにおいても多様なスタイルを提供しています。クラシックなドレスウォッチからカジュアルなスポーティなデザインまで、幅広い好みに対応しています。

セイコーはまた、比較的手頃な価格帯から高級なコレクションまで幅広い価格帯の時計を提供しているため、多くの人々にアクセスしやすいブランドとなっています。

総合的に言えば、セイコーは優れた技術、高い品質、多様なデザイン、そして価格のバランスが取れた時計ブランドとして知られています。

人気の時計シリーズと価格帯

  • SEIKO 5 Sports(セイコー ファイブ スポーツ):スポーティでカジュアルなデザインが特徴のシリーズで、自動巻きムーブメントを搭載しています。価格帯は約10,000円から50,000円ドル以上。
  • SEIKO Prospex(セイコー プロスペックス):アウトドアやアクティブなスポーツに適したシリーズで、ダイバーズウォッチやアドベンチャーウォッチが含まれます。価格帯は約20,000円から200,000円以上。
  • SEIKO Presage(セイコー プレザージュ):クラシックでエレガントなデザインが特徴のドレスウォッチです。価格帯は約20,000円から100,000円以上。
  • SEIKO Astron(セイコー アストロン):ソーラーパワーを利用したGPS制御の時計で、高精度な時間修正が可能です。価格帯は約50,000円から300,000円以上。
  • SEIKO Presage Cocktail Time(セイコー プレザージュ カクテルタイム):カクテルの色合いをイメージした美しい文字盤が特徴で、上品なデザインが人気です。価格帯は約30,000円から100,000円以上。

クロノグラフシリーズのアストロンなどは、高級感と大人っぽさを感じさせられる魅力的なデザインです。アストロンに限らず、SEIKOの時計はクラッシックなデザインとエレガントな雰囲気で、ビジネススタイルにはもちろんのこと普段のスタイルにも使えるものがたくさんあります。価格も1万円台からと比較的手が出やすいく30代の日本人ビジネスマンにもあうデザインのものが多いのも、SEIKOの腕時計の魅力でもあります。「変に高級すぎるものは身の丈にあわない…だけど年齢的にも安っぽいのはちょっと。」という方におすすめですね。

 

CITIZEN(シチズン)

CITIZEN(シチズン)

CITIZEN(シチズン)は、日本の時計ブランドであり、世界的に有名です。シチズンは1918年に設立され、創業以来、技術革新と環境への配慮に重点を置いてきました。

シチズンはクォーツ時計や機械式時計の製造で知られています。特にシチズンはクォーツ技術において注目されており、1969年には世界初の腕時計としてクォーツムーブメント「シチズン クオーツクロノメーター」を発売しました。この技術革新により、シチズンは正確な時刻表示と高い耐久性を備えた時計を提供することができました。

また、シチズンはエコドライブ技術として知られています。エコドライブは光エネルギーを電力に変換するシステムであり、電池交換が不要なソーラー駆動の時計を実現しました。シチズンのエコドライブ時計は環境に配慮しながらも正確で信頼性の高い時計を提供しています。

シチズンは多様なスタイルの時計を展開しており、ビジネスやカジュアル、スポーツなどさまざまな用途に対応しています。デザインにおいても、シチズンはクラシックなスタイルからモダンで洗練されたデザインまで幅広いバリエーションを提供しています。

品質と信頼性に加えて、シチズンは技術革新と持続可能性への取り組みにも注力しています。例えば、シチズンは独自の環境保護プログラム「シチズン エコマネジメント」を策定し、廃棄物の削減やエネルギーの効率化など、環境への貢献を目指しています。

総合的に言えば、シチズンは優れた技術と品質、持続可能性への取り組みを特徴とする時計ブランドです。シチズンの時計は多くの人々に愛され、世界中で広く認知されています。

人気の時計シリーズと価格帯

  • CITIZEN Eco-Drive(エコドライブ)シリーズ:太陽光を電力に変換する光発電システムを搭載したシリーズで、電池交換の必要がなく環境に優しい時計です。価格帯は約10,000円から50,000円以上。
  • CITIZEN Promaster(プロマスター)シリーズ:アウトドアやスポーツに特化したシリーズで、ダイバーズウォッチやパイロットウォッチ、アドベンチャーウォッチなどが含まれます。価格帯は約20,000円から100,000円以上。
  • CITIZEN Satellite Wave(サテライトウェーブ)シリーズ:GPS信号を利用して正確な時刻修正が可能なシリーズで、世界中のどこでも正確な時刻を表示します。価格帯は約50,000円から200,000円以上。
  • CITIZEN Signature(シグネチャー)シリーズ:高級感と洗練されたデザインが特徴のドレスウォッチです。価格帯は約50,000円から200,000円以上。
  • CITIZEN Axiom(アクシオム)シリーズ:シンプルでミニマルなデザインが特徴で、上品なスタイルが人気です。価格帯は約20,000円から50,000円以上。

 

国内時計ブランドのシチズン。いわゆる高級時計ブランドというわけではないものの、手ごろな価格でも非常に質の良い品が購入できるということもあり、海外でも高い評価をている人気のブランドです。クロノグラフタイプなら、アテッサモデルのものなどがスーツにもプライベートにも合わせやすいと人気です。ラグジュアリーなタイプがお好みなら、高級ラインのザ・シチズンモデルをチェックしてみるのもおすすめですよ。

 

CASIO(カシオ)

CASIO(カシオ)

CASIO(カシオ)は、日本の時計ブランドであり、電子機器メーカーとしても知られています。カシオは1946年に創業され、その後、革新的な技術とデザインを組み合わせた時計を数多く発表してきました。

カシオの時計は、クォーツ時計やデジタル時計、アナログ時計など、さまざまなタイプがあります。カシオの特徴的な製品は、電子機能や先進的な機能を持つ腕時計です。例えば、カシオはデジタル表示や電卓機能、ストップウォッチ、タイマー、アラームなどを搭載した時計を開発しました。

また、カシオは耐衝撃性を備えたG-SHOCK(ジーショック)シリーズでも有名です。G-SHOCKは1983年に発売され、その頑丈さと耐久性で一世を風靡しました。G-SHOCKはスポーツやアウトドアなどの厳しい環境でも使用できるように設計されており、耐衝撃構造や防水性などの機能を備えています。

さらに、カシオはエディフィス(EDIFICE)やプロトレック(PRO TREK)など、ビジネスやアウトドアに特化したラインアップも展開しています。これらの時計は、デザインや機能性に優れ、幅広いニーズに応えることができます。

カシオの時計は、手頃な価格帯から高級なモデルまでさまざまな価格帯で提供されています。そのため、多くの人々に手に取りやすい時計ブランドとして人気があります。

総合的に言えば、カシオは革新的な技術と機能性を特徴とする時計ブランドです。カシオの時計は高い品質と信頼性を持ちながら、幅広いスタイルと価格帯で多くの人々に楽しまれています。

人気の時計シリーズと価格帯

  • G-SHOCK(ジーショック)シリーズ:丈夫で耐衝撃性に優れたスポーツウォッチで、多機能や耐久性を重視したデザインが特徴です。価格帯は約10,000円から50,000円以上。
  • BABY-G(ベビージー)シリーズ:女性向けのG-SHOCKシリーズで、スポーティでカラフルなデザインが特徴です。価格帯は約10,000円から30,000円以上。
  • EDIFICE(エディフィス)シリーズ:スタイリッシュで洗練されたデザインが特徴のドレスウォッチで、機能性とデザイン性を両立させています。価格帯は約10,000円から50,000円以上。
  • PROTREK(プロトレック)シリーズ:アウトドアや登山などのアクティビティに適したウォッチで、高度計、気圧計、コンパスなどの機能を備えています。価格帯は約20,000円から60,000円以上。
  • CASIO Vintage Collection(ヴィンテージ コレクション):レトロなデザインが特徴のアナログ時計で、クラシックなスタイルが人気です。価格帯は約5,000円から15,000円以上。

 

カシオのG-SHOCKといえばスマートウォッチの代表ともいえるアイテムです。30代の男性からすると、G-SHOCKはさすがに子どもっぽ過ぎて「ナシ」なんじゃないの?と思われるかもしれませんが、これが意外と「アリ」なんです。最近では、「MR-G」や「MT-G」シリーズなど、メタル感のある高級感が強めのラインも出ているんです。一般の会社員の場合がビジネス向けに…とはいえませんが、30代のカジュアルコーデアイテムとしては活躍できるアイテムです。

 

まとめ

国内外の時計ブランドのなかから、30代男性にピッタリの腕時計が見つかる、そんなブランドをご紹介いたしました。

価格的になかなか手が出せないという方もいらっしゃるかもしれませんが、ステータスのためにと思い切って購入を決意される方もいらっしゃるかもしれませんね。

リーズナブルな価格のものでも、おしゃれでビジネス向けの時計はたくさんあります。ご自身にあったもののなかで、ピピっとくるようなものがあれば、ぜひ一度手に取ってみてみてはいかがでしょうか?

おすすめのメンズファッション通販・ブランドを世代でチェック!

 

 ジャンルでチェック!

 

-30代, ファッションブランド・通販

© 2024 Boywish -ボーイッシュ-